会場

ハービスホール→(Googleマップ)
〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F
阪神梅田駅(西改札)より徒歩6分
JR大阪駅(桜橋口)より徒歩7分

アクセスマップ
<アクセスマップ拡大>

主催

日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会(日本経済新聞社)

協力

大阪大学、岡山大学、京都大学、神戸大学、徳島大学、大阪市立大学、大阪府立大学、兵庫県立大学、関西医科大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学

協賛

三洋化成工業株式会社、住友電気工業株式会社、東和薬品株式会社

後援

関西経済連合会、大阪府、関西広域連合、関西女性活躍推進フォーラム、関西文化学術研究都市推進機構、滋賀県教育委員会、京都府教育委員会、大阪府教育委員会、兵庫県教育委員会、奈良県教育委員会、京都市教育委員会、2025年日本国際博覧会協会、関西SDGsプラットフォーム
お申し込みはこちら

プログラム

8:30-9:30

参加高校生オリエンテーション
グループに分かれて参加大学の学生・大学院生スタッフが、配布資料、プログラム、会場内の注意事項などを参加高校生に説明します。

 

9:30-12:30

プレゼンテーションコンテスト
●高校生研究成果発表会

参加高校の代表者(チーム)が取り組んでいる研究内容や成果を発表します。研究内容がSDGs にどう結びつくのか、社会にどう貢献していくのかを競い合います。

●学生・大学院生発表会「My Dream~学びをベースに未来へ」
ハイレベルな学び・研究を終えて社会で活躍する自身の姿を思い描きながら、社会に影響を与える力、貢献していく手法など夢実現に向けたプレゼンテーションをいただきます。

14:00-16:00

高校生座談会「万博からSDGs 私達が目指すもの」
国際目標として2030年ゴールを目指すSDGs。今自分達がするべきことは何か、5年後の大阪・関西万博を通過点として高校生同士で議論します。ファシリテーターは当シンポジ ウム参加大学の学生・大学院生が担当します。

ブース会場「大学・協賛社ブース出展」
入試相談、理系の学び、学生生活の紹介、企業ブースでは採用相談、女性活躍の最前線を紹介します。

体験コーナー「研究機材に触れる・使う」
普段触れる機会がない研究室の機材に触れる・使うことが出来るコーナーです。

大学研究室WEB通話コーナー
気になる大学研究室とzoom で接続。教員や学生に質問が出来るコーナーです。
※すべての大学につながるとは限りません。

ミニプレゼンテーションコーナー
大学紹介、企業の女性活躍事例紹介、高校生発表などショートプレゼンテーションをご覧いただけます。

16:00-17:00

プレゼンテーションコンテスト表彰式
午前中のプレゼンテーションコンテストから、協賛各社より「優秀賞」として高校生の部、学生・大学院生の部それぞれを表彰します。

※プログラムは予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。
お申し込みはこちら
大阪大学 岡山大学 京都大学 神戸大学
徳島大学 大阪市立大学 大阪府立大学 兵庫県立大学
関西医科大学 関西大学 関西学院大学 京都産業大学

三洋化成工業株式会社 住友電気工業株式会社 東和薬品株式会社