大阪


「王朝文化と香り」

 

要事前申込

特別展「流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美」(京都国立博物館、10月12日~11月24日)開催を記念して、約300年前から京都でお香づくり一筋に歩んできた香老舗 松栄堂の畑正高社長に、日本の王朝文化と香りについてご講演いただきます。講演会後は匂い香(匂い袋)づくりのワークショップも行います。
(お申込には「日経ウーマノミクス・フォーラム」会員登録が必要です。下記参加申込URLからもご登録可能です。)

概 要

●開催日時

2019年10月23日(水) 18:30-20:00(途中入場可)

●会  場 日本経済新聞社 大阪本社1階カンファレンスルームMAP
(大阪市中央区高麗橋1-4-2)
●定  員 60名(要事前申込 / 応募多数の場合は抽選)
●申込締切 2019年10月15日(火)
日経ウーマノミクス・フォーラム女性会員限定
●主  催 日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会
●費  用 1,500円(税込)ワークショップ材料費として、当日受付にて申し受けます。
●特  典 美術展『流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美』観覧券をプレゼント!
●お問い合わせ

日経ウーマノミクスセミナー事務局 
TEL.06-4706-1100(10:00~18:00 土日祝除く)

講師ご紹介

講師近影

香老舗 松栄堂 代表取締役社長
畑 正高氏
1954年京都生まれ。大学卒業後、香老舗 松栄堂に入社。 1998年、同社12代目当主に就任。 香文化普及発展のため国内外での講演・文化活動にも意欲的に取り組む。著書に「香清話」(淡交社)、「香三才」(東京書籍)、関連書籍として「香千載」(光村推古書院)などがある。

プログラム

18:30-19:15
講演「王朝文化と香り」
    畑 正高氏(香老舗 松栄堂 代表取締役社長)
19:15-20:00
匂い香づくりワークショップ
 ※オリジナルの匂い香(匂い袋)を作ります。 
  材料費1,500円(税込)を当日受付にて
  申し受けます。