大阪

食事と睡眠 夏を乗り切る健康管理術

 

参加無料:用事前申込

暑い夏、元気に働き、充実した毎日を送るには、しっかりとした食事と睡眠が欠かせません。夏場は食中毒が発生しやすくなりますが、その予防のポイントを中心に、暑い時期の食事についてパナソニック健康保険組合 松下記念病院(大阪府守口市)の感染管理認定看護師 松林宏実氏にうかがいます。また、寝苦しい夜にグッスリと心地よく眠るコツを株式会社エアウィーヴ快眠プロデューサー 長谷川恵美氏にうかがいます。是非、ご参加下さい。
(お申込には「日経ウーマノミクス・フォーラム」会員登録が必要です。下記参加申込URLからもご登録可能です。

概 要

●開催日時 2018年6月26日(火) 18:30-20:00(途中入場可)
●会  場 日本経済新聞社 大阪本社1階カンファレンスルームMAP
(大阪市中央区高麗橋1-4-2)
●定  員 定員50名(応募多数の場合は抽選)
●申込締切 2018年6月18日(月)  日経ウーマノミクス・フォーラム女性会員限定
対象「日経ウーマノミクス・フォーラム」女性会員のみ
会員登録はこちらから(会員登録には日経ID登録が必要)
●主  催 日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会
●お問い合わせ

日経ウーマノミクスセミナー事務局 
TEL.06-4706-1100(10:00~18:00 土日祝除く)

講師ご紹介

講師近影

松林 宏実 氏 (パナソニック健康保険組合 松下記念病院 感染管理認定看護師)
大阪府出身。1983年大阪大学医療技術短期大学部看護学科を卒業。同年松下電器健康保険組合松下病院(現在、パナソニック健康保険組合松下記念病院)に入職し、現在に至る。病棟・中央材料部(医療器具を洗浄・滅菌する部門)・透析室の勤務を経て、2006年感染管理認定看護師の資格を取得。2007年より感染管理部門の専従職。現在、感染制御室の師長。
私生活では20歳と17歳の男子の弁当作りが続く現役の働く母であり、忙しい毎日を送っている。

講師近影

長谷川 恵美 氏 (株式会社エアウィーヴ 快眠プロデューサー)
TV局キャスター、外資系出版社やコスメの広告・PRを経て現職。人それぞれ、個性豊かな”睡眠力”に注目し、”眠りのチカラ”を高めることで、仕事、美容、アンチエイジングなど、欲しい結果を得られる眠りをプロデュースする。これまでに開催した睡眠講座は300回を超える。日々の激務をこなしたり、シフト性などで規則正しい睡眠時間を確保しにくい環境にある企業や、建設関係企業での安全講話、また過酷なトレーニングをこなすトップアスリートたちなどを対象に、多岐な睡眠講座を開催している。日本睡眠学会正会員。

プログラム

18:00 受付開始
18:30-19:15
講演「食中毒を防いでしっかり食べよう」
  松林 宏実氏(パナソニック健康保険組合 松下記念病院 感染管理認定看護師) 
19:15-20:00
講演「夏のグッスリ快眠法」
  長谷川 恵美氏(株式会社エアウィーヴ 快眠プロデューサー)