大阪

もっと知りたい!真田幸村

 

参加無料:用事前申込

いよいよ大阪でも歴史のセミナーが満を持して登場です。今回は今年の大河ドラマの主人公、真田幸村(信繁)の「生き方」を戦国時代研究の第一人者である大阪城天守閣館長・北川央氏に語っていただきます。幸村は一人の武将でありながら戦国の世に大きな足跡を残しました。時代に立ち向かった幸村の存在感とその生き方は、社会の荒波に負けずに生きる女性にも得るものが多いのではないでしょうか。大河ドラマも佳境に入り、私たちがまだまだ知らない「真田幸村」の魅力を北川氏にたっぷり伺います。歴女の方もそうでない方も、大阪の歴史の一ページに思いを馳せてみませんか? 是非、お気軽にご参加下さい。(お申込には「日経ウーマノミクス・フォーラム」会員登録が必要です。下記参加申込URLよりご登録下さい。)

概 要

●開催日時 2016年11月9日(水) 18:30-20:00(途中入場可・開場:18:00)
●会  場 日本経済新聞社 大阪本社7階セミナールームMAP
(会場が変更になりました)
<大阪市中央区高麗橋1-4-2>
●定  員 定員100名(応募多数の場合は抽選)
●申込締切 11月2日(水) 日経ウーマノミクス・フォーラム女性会員限定
●主  催 日経ウーマノミクス・プロジェクト実行委員会
●お問い合わせ

日経ウーマノミクスセミナー事務局 
TEL.06-4706-1100(10:00~18:00 土日祝除く)

講師ご紹介

講師近影

大阪城天守閣館長
北川 央氏
1961年大阪府生まれ。神戸大学大学院文学研究科修了。1987年大阪城天守閣学芸員となり、主任学芸員、研究主幹などを経て2014年より館長。この間、多くの研究機関、大学で委員、研究員、講師を歴任。織田信長や豊臣秀吉の時代の政治史、近世の庶民信仰の歴史、大阪の地域史を専攻。歴史番組・映画の監修、また歴史イベントの企画など、日本の歴史や文化に関する情報を大阪城から発信し続けている。著書に『大阪城ふしぎ発見ウォーク』(フォーラム・A)、『おおさか図像学』(東方出版、編著)、『戦国の女性たち』(河出書房新社、共著)、『大阪・近畿の城と町』(和泉書院、共著)ほか多数。

プログラム

18:00 受付開始
18:30-20:00

講演「もっと知りたい!真田幸村」    北川 央 氏(大阪城天守閣館長)

 

お申し込みはこちら
一覧に戻る